アンチヒーロー墓地ロケ地どこ?撮影場所のメモリアルパークは?

当ページのリンクには広告が含まれています。

日曜劇場『アンチヒーロー』。

いよいよドラマも後半戦へと突入し、第1話の“町工場社長殺人事件”の容疑者でありながら明墨の力で無罪となった岩田剛典さん演じる被告人「緋山啓太」が、次週放送第6話に再登場することに。

今までの事件はすべてつながっていた!?

明墨の本当の狙いは!?


この記事では第2話で登場した、“町工場社長殺人事件”の裁判を終えた明墨が訪れた墓地の場所がどこなのか、ロケ地についてまとめています。

こんな人におススメ
  • アンチヒーローの墓地(メモリアルパーク)撮影場所が知りたい
目次

アンチヒーロー2話の墓地の場所は?

ドラマ「アンチヒーロー」の第2話で登場した墓地のシーン。

墓地のシーンでは大切な人を想う、法廷や事務所では見せない明墨の新たな表情が見られたシーンでした。

そんな墓地のロケ地どこで行われたのでしょうか。

以下で詳しくまとめています。

墓地のロケ地は相模メモリアルパーク

墓地のロケ地は『相模メモリアルパーク』という場所です

住所:〒243-0308 神奈川県愛甲郡愛川町三増109-2

神奈川県にある墓地です。

公益財団法人の運営で、美しい景観と長い歴史ある墓地のため多くのドラマのロケ地として使用されています。

以下、相模メモリアルパークをロケ地として使用したドラマです。

放送年ドラマ名主演
2004年プライド木村拓哉
2006年医龍3坂口憲二
2011年デカワンコ多部未華子

相模メモリアルパーク詳細

相模メモリアルパークは歴史が長く霊園周辺は緑にも囲まれている自然豊かな霊園です。

ドラマ「アンチヒーロー」でも明墨が訪れたシーンのカットでは緑が多く、自然豊かな印象を受けました。

相模メモリアルパークの詳細ついて表を使ってまとめています

所在地神奈川県愛甲郡愛川町三増字川久保109-2
総面積192,366m²(約58,000坪)
創設者初代理事長 故ロバート・オダ氏
墓地の種類特別霊域/普通墓地/芝生墓地/グリーン墓地など 詳細は公式HPへ

アンチヒーロー2話の墓の名前は?

第2話で明墨が訪れたお墓には、女の人だと思われる名前が残されていました。

彼女は一体誰なのでしょうか?

明墨との関係は!?ここではモモセレイコは一体誰なのかについてまとめています。

墓の名前はモモセレイコ

お墓には「モモセ レイコ」との名が記されていました。

モモセレイコという名の出演者は、ドラマ第5話放送終了時点においては出てきていません。

しかし北村匠海さん演じる赤嶺から、明墨には“沙耶”という名前の女の子がいることを知らされた紫ノ宮が、動物愛護団体を訪れたシーンがありました。

そこで紫ノ宮は“沙耶”という名の女の子を目にし、さらに施設に飾られていた写真に写る1人の女性の存在にも気が付きます。

その女性こそが“モモセレイコ”という名の女性です。

モモセレイコとは一体誰なのでしょうか。

モモセレイコは誰?

モモセレイコ”とは一体誰なのでしょうか?

個人的な考察をまとめてみました。

明墨の彼女説が濃厚かなと思っています。

明墨は第1話で起こった町工場社長殺人事件の被告人であった緋山を無罪にしました。

明墨の部下である赤嶺は、本当に緋山は罪を犯していないのか、無罪でいいのかと思い、裁判で無罪確定になった緋山の後を追いかけます。

追いかけた矢先、緋山が犯行の時に使用したと思われる血のついた証拠を廃棄物処理場に捨てているのを目撃する赤嶺。

それを見た赤嶺は事務所に戻って「罪を犯した人は正当に裁かれるべき。有罪を無罪にすることはおかしい」と明墨に問いかけます。

すると明墨は「自分の大切な人が罪を犯しても君は同じ事を言えるのか、君の正義はなんだ」と赤嶺に問う場面がありました。

この事から考察するとモモセレイコは明墨の彼女であったのかもしれません。

明墨が弁護士になる前の検察時代に、ある事件が起こり、モモセレイコは事件の容疑者であり検察であった明墨は自分の正義を貫いて彼女を有罪にします。

しかし、有罪になったのちに何かしらの理由でモモセレイコは命を落としてしまい、検察として正義を貫き通した結果、愛する人を失った明墨は、検察ではなく弁護士として、正義とは何なのかを永遠に自問自答しているのかもしれないと思いました。

志水の事件とモモセレイコの正体、明墨の本当の目的、まだまだ明かされていない謎が残ります。

まとめ

日曜劇場「アンチヒーロー」。

第2話で登場した墓地ロケ地どこなのかについてまとめました。

いよいよ物語も折り返し地点となり、今までの全ての事件が1つにつながっており、さらに刑務所にいる志水の事件の謎に加えて、モモセレイコという女性の謎も浮上し、ますます目が離せないドラマ「アンチヒーロー」。

最終回までみなさんで考察しながらアンチヒーロー楽しみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次