ウルトラマンアーク名前の由来は?元ネタやモデルはある?

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年7月6日(土)、日本時間の朝9時から、世界中で同時に放送&配信される新番組『ウルトラマンアーク』がテレビ東京系列6局ネットでスタートします。

この新しいウルトラマン、ウルトラマンアークは、「剣」と「鎧」を使った戦闘スタイルを持つようです。

初報が4月5日(金)に公開され、同時にウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で初めてのPVが披露され、その姿が一瞬映し出されたことでSNS上で話題となりました。

ウルトラマンアークのモデルっているの?

今回は、このウルトラマンアークの名前の由来や元ネタ、モデルについて探ってみたいと思います。

こんな人におススメ
  • ウルトラマンアークの名前の由来を知りたい方
  • ウルトラマンアークの元ネタ、モデルを知りたい方
目次

ウルトラマンアーク名前の由来

ここではウルトラマンアークの名前の由来について紹介していきたいと思います。

名前の由来は不明

ウルトラマンアークの名前の由来については公表されておりませんでした。

名前の由来について詳しい情報が出てきましたら追記させて頂きます。

下記にてアークの意味やデザインから名前の由来を予想していきましょう。

アークの意味やデザインから由来を予想

ウルトラマンアークは、飛世ユウマがアークアライザーとアークキューブを使い、想像力を解き放ち、光の使者「ルティオン」と一体化して変身するウルトラマンです。

身長48m、体重3万2000tで、赤と銀の伝統的なウルトラマンカラーに独特の頭部が特徴。

アークとは日本語で「弧」や「円弧」を意味し、その外見から名づけられた可能性が高そうです。

ちなみにユウマが幼少期に描いた「さいきょうのヒーロー」と似ています。

ウルトラマンアークの元ネタやモデルはある?

ここではウルトラマンアークの元ネタやモデルはあるのかについて紹介していきます。

主人公ユウマが描く最強のヒーロー

ウルトラマンアークの元ネタやモデルは、主人公ユウマが描く最強のヒーローです。

彼は、はるか彼方の銀河系からやって来た光の使者「ルティオン」と一体化して変身します。

その姿は、幼い頃にユウマが描いた「さいきょうのヒーロー」のスケッチとそっくりです。

同じスケッチの「へんしんどうぐ」に似た変身アイテム「アークアライザー」に、力を宿した「アークキューブ」を装填することで、神秘の光を解放して変身します。

ウルトラマンジャックと同じファイティングポーズ

ウルトラマンアークのファイティングポーズは、

ウルトラマンジャックと同様に肩から低い位置で平手と握り手を行います。

このポーズから、今作はウルトラマンジャックと同様に「帰ってきたウルトラマン」をイメージした作風になると期待されているでしょう。

さらに、ウルトラマンアークの演出や必殺技もウルトラマンジャックに酷似していると言われています。

ウルトラマンジャックの息子説は本当か

ウルトラマンアークについての調査で、ネット上ではウルトラマンジャックとの関連性が話題になっているようです。

特に、ウルトラマンジャックの息子説が注目されています。

アークの必殺技やファイティングポーズがジャックに似ていることから、

この説が広まったようですが、

公式には発表されていません。

今後、この関連性に注目が集まりそうですね。

ウルトラマンアークのデザインとコンセプト

ここではウルトラマンアークのデザインやコンセプトについて紹介していきたいと思います。

王道でシンプルな赤と銀の体色

ウルトラマンアークのデザインとコンセプトは、

王道でシンプルな赤と銀の体色が特徴。

首元の黒いラインも加わり、オーブ・オーブオリジンのようなシンプルな配色が印象的です。

頭部は特徴的で、ビームランプを思わせる菱形のクリスタルやF1カーのカウルを彷彿とさせる隙間があります。

また、ヒレ状のトサカや水色のクリスタルラインが特徴的ですが、全体的にはシンプルな形状です。

目つきはタイガやレイガに近く、しかめっ面を思わせる目の中には集中線が走っており、瞳のような造形になっています。

カラータイマーはトリガー以来の菱形を採用。

初代ウルトラマンのような力強さ

シンプルでありながらも力強さを感じさせるでしょう。

またこのデザインは、初代ウルトラマンのような力強さを思い起こさせます。

ウルトラマンシリーズの原点に立ち返りつつも、新たな挑戦を試みているでしょう。

特撮作品のデザインは、視覚的な印象だけでなく、キャラクターの背景や性格、能力を表現する重要な要素でもあります。

アークのデザインは地味に見えるかもしれませんが、その中には彼の持つ力強さや勇敢さが表現されているようです。

バンダイ(BANDAI)
¥3,980 (2024/04/23 00:25時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

子供が何も見ないで空に描くようなイメージ

ウルトラマンアークのデザインは、子どもが何も見ないで空に描くような自然さを表現しています。

その姿は、ユウマが幼い頃に描いた「さいきょうのヒーロー」と酷似していると言われ、その無邪気さが反映されているでしょう。

まとめ

この記事ではウルトラマンアークの名前の由来やモデル、元ネタ、ウルトラマンジャックとの関係などについて紹介してきました。

子どもが描いたような自然さを表現しながらも初代ウルトラマンを彷彿とさせるその姿にファンからは大きな期待が寄せられています。

これからのウルトラマンアークの活躍が楽しみですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次